イメージ

初めての英語のアルバイト

初めての英語のアルバイトはどうしても緊張します。

誰でも、何かを始める時は不安になったりしますよね。
バイトでも同じです。初めて働くというのは勝手が分からず不安がいっぱいかもしれません。
しかし、バイトで初めての給料をもらった時の嬉しさはそれを上回ります。

初めてバイトする時に気にすべき所や、どんなバイト先が未経験者におすすめか、ご紹介しましょう。
これらも参考に入れつつ、人生初のアルバイトをしてみましょう。

1.未経験でも安心のバイト

初心者が不安なポイントというと、仕事の経験がないという点でしょう。 最も良いのが、バイトの募集に未経験可、初心者可などと書いてあるバイトです。
こういったアルバイトの場合、仕事の基本的な部分から順に丁寧に教育してくれますから安心できます。
もちろんその他のバイト先でも仕事の流れは教えてもらえますが、特に未経験者可のバイトでしたら受け入れ体制が整っているということです。

2.バイト初心者が注意する点

まず、バイトを初めてする人は、ポケットに入るメモ帳とペンを用意しましょう。 バイトのやり方を教わった後に、忘れないよう手早くメモをするためです。 その時の状況によってはメモが難しい時もあるかもしれませんが、後からきちんとメモしましょう。
また、さらにポイントのは、メモを取るだけでなく、後で自分なりにまとめることです。 自分専用のマニュアルを作ってみると、理解が進むでしょう。

3.バイト先の人間関係は?

バイトでの人間関係についてですが、たとえあなたよりも年が若い人がいても、仕事上は先輩と覚えておきましょう。 気軽に話せるバイト仲間が多いことは事実ですが、やはり始めのうちは周りをよく見て、どういう職場なのか、雰囲気を感じることです。 特に知らない場所だと、目の前のことで精一杯になりがちですが、できるだけ広い目でバイト先を見るとよいでしょう。

以上の点に注意しておけば、初めてのバイトでもスムーズに仕事を始められることでしょう。